同人ゲームサークルの更新情報とか
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空き巣に入られた日記はこちら<その1><その2>

■昨日アキバで本を2冊ほど買いました
グラフィック書
両方ともゲーム系グラフィックの本です

ゲーム制作者になるための3Dグラフィックス技術
GAMEwatchの西川善司の3Dゲームファンのための講座シリーズを書籍化したもの
ゲームCGの表現の歴史から最近流行の表現なんかを説明しています
3Dゲームファンのためのグラフィックス講座過去記事
洋ゲー多めなのはまぁ当然か

ゲームグラフィックス 2009
CGWORLD誌に載ったゲーム関係のメイキング記事をまとめたものです
CGWORLD本誌が薄い広告誌みたいになってるんで
もうこっちだけ買っておけば良いかなーと

どちらも過去記事をまとめたものという感じですが
まとまって本になってると気が向いたときに読みやすいのでペーパーレスな時代でも
やっぱり本は買うわけです

<リンク>西川善司氏のブログ、(善)力疾走

 
コメント
この記事へのコメント
毎回楽しく読ませてもらっています。

突然で申し訳ないのですが、

3ds maxをお使いのようですが、3DCGの参考書、教本で持っている物、おすすめの本がありましたら教えて頂けないでしょうか?

お忙しいと思いますので、お暇な時気づかれた時にでも返信頂けたら幸いです。
2009/09/26(土) 14:55 | URL | jin #0EjQUAK2[ 編集]
参考書は何が知りたいのか解らないとオススメし辛いのですが
3dsmaxを使うにあたって一番の教本はチュートリアルとリファレンスになります

ただmaxのチュートリアルやリファレンスは本ではなくヘルプなので
それを補う形として「3dsmax教科書」という本を買いました
この本はチートリアルとリファレンスに近いので重宝しました

チュートリアルが一通り終わって機能を覚えたらゲーム素材ってどうやって作るんだろうという疑問が出てきますその時は「ゲームCG教科書」という本
これは前の日記に書いてありますが
ゲーム制作で使う実用的なテクニックが書いてあります
ただmayaを使って説明してるので
mayaの説明をmaxで使えるように自分で変換する必要があります

私自身もっと色々本を買っていてそれぞれの本に良いところありますし
まだ読んだ事無い本の中にも良いものはあるでしょうから
上記は参考程度にしてもらえれば良いかなと思います
2009/09/27(日) 22:41 | URL | muracha #-[ 編集]
回答ありがとうございます!
大変参考になりました。

以下個人的な雑文ですが。

確かに3dsmaxのチュートリアルとリファレンスは本当に分かりやすくて良いのですが、
個人的に本が好きなので、本としても持っておきたいなと思っていたところです。

基本的にEGSのファンなので、
これまでにどんな本を参考にされたのか気になって質問したので、
質問が明確にならず、答え難くなって申し訳ないです。


お忙しい中回答頂きほんとにありがとうございました。
新作のゲームも楽しみしております。
2009/10/03(土) 12:02 | URL | jin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。